Pages

日曜日, 9月 12, 2010

バーベキューパーティでのパフォーマンスに優れるダッチオーブンの醍醐味 

ダッチオーブンはこのブログでも紹介したことがある。

味といい、視覚的効果といい強烈なパフォーマンスがある。

今回のもすごい!。

自分で作ったわけではないが、見よう見まねとヒアリングでのレシピを記録しておこう。

当然炭火での調理だ。


********ローストチキン***********
【材料】

  1. ローストチキン用の鶏肉 1羽 
  2. 塩コショウ
  3. 根菜類(玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、各二個以上乱切り、にんにく数かけをつぶして皮をとる)。


【調理】

  1. ダッチオーブンの鍋と蓋をそれぞれ炭において十分温める。
  2. ダッチオーブンの鍋の中に薄く油を敷いて、根菜類の1/3を入れる。
  3. その上に塩コショウを表面にまんべんなくまぶしたローストチキンをセット。(塩コショウは常識で判断)
  4. 根菜類の残りをいれる。
  5. ダッチオーブンの蓋をセット。もちろん、蓋の上にも炭火。
  6. 約2時間。




********ローストビーフ**************
【材料】

  1. ローストビーフ用の牛肉ブロック 2本
  2. 玉ねぎ 線切り
  3. ショウガ 線切り
  4. 秘伝のつけ汁(ブラックボックス?)


【調理】

  1. ダッチオーブンの鍋に油を敷いて、玉ねぎの線切りを炒め、きつね色になったら皿にとりあげる。
  2. さらに油を敷いて、ショウガの線切りを炒め、ローストビーフ用の牛肉ブロックを入れて表面に焼き目をつける。
  3. 焼き目がついたら、秘伝のつけ汁を入れる。
  4. 煮沸して数分して、鍋を火からおろして、自然に冷ます。
  5. 冷めたら薄くスライスして頂く。