Pages

月曜日, 6月 08, 2015

ラッキョウ2015

今年は、乳酸発酵方式のラッキョウにした。

今度は、塩漬けにしてから、酢漬けに。

1.ラッキョウを軽く粗い、芽と根(頭とお尻)を切りおとします(発芽させないよう)。

2.塩水(20-30%)につけ2週間おきます。(乳酸発酵させます)

4.塩水からラッキョウを出して、1-2日流水で洗います。この時こすると皮がむけますので、きれいな表皮を出します。

5.熱湯に10秒間浸してすぐ水切りします。

5.甘酢(ラッキョウ酢)につけます。 そしてひと月。

6月7日につけはじめ。今年もがたのしみ。

0 コメント :