Pages

水曜日, 10月 31, 2007

のどぐろ の味わい方

のどぐろ、8匹もあれば、焼き魚だけでは、さびしい。

煮付けもおいしかった。

できれば、昆布のだしがあればいいのだが、簡単に”ながら”でできるレシピを掲載。

【材料】
のどぐろ 3匹(15cm)   両面に数箇所包丁を入れる 味がしみこむように
だし汁   カップ1だしのもと(しっかりした昆布ダシとれればそれがよさそう。)
調味料A(酒、みりん、しょうゆ、砂糖   量はお好み)
しょうが 薄い輪切り
ねぎ  千切り   みじん切り

【料理】

だし汁と調味料Aとしょうがの輪切りとねぎをフライパンで煮立てる。
のどぐろを入れる。上から煮汁をかける。
中火で2-3分煮たら裏返す。煮崩れないように。
荷崩れをふせぐために、裏返しは少なく。
落し蓋を利用し、また味付けのため煮汁を随時上からかける。
ねぎのみじんぎりをふりかける。

【ポイント】
荷崩れやすいので注意。
味をどうしみこませるか注意。
脂質が多く、煮付けたお汁もおいしいので、注目。
しょうがとねぎの薬味はこの手の煮付けには定番です。
白身魚全般に使えるこのレシピ、簡単でおいしい。