Pages

土曜日, 11月 06, 2010

まいたけの効用で生活習慣病撃退!

キノコ類は生活習慣病の強力な味方だが、特にまいたけについて調べてみる。

まいたけには、タンパク質や糖質のほか、カリウムや鉄などのミネラル、ビタミンB群やビタミンD、食物繊維など豊富な栄養素が含まれている。血圧の上昇を抑え高血圧を予防する、脂肪を分解・つきにくくさせ肥満予防に役立つ、便秘を改善し大腸がんを防ぐ、肝機能を活性化する、血糖値の上昇を抑え糖尿病を予防する、コレステロールを減少させ動脈効果や心筋梗塞を防ぐ、などが挙げられるなど各種効能があるようだ。

ネットで

まいたけ 栄養    まいたけ 効能   まいたけ 健康

と検索すると、これもまた豊富な情報が収集できる。

およそ以下の通り。


  1. まいたけ(舞茸・マイタケ)はサルノコシカケ科のキノコ。
  2. 独特の香りと歯ごたえ。
  3. 日本では1975年頃から食用キノコとして人工栽培されている。
  4. まいたけの有効成分は、子実体(まいたけ本体)に含まれるβ(ベータ)-グルカン。グルカンは食物繊維であるが、βグルカンには、マクロファージやNK細胞等の免疫細胞を活性化させる作用があると認められるものがある。
  5. β-グルカンとたんぱく質が結びついてできたMD-フラクションには高い抗酸化力、免疫力を活性化する働きがあることが近年発見され、がんの発生・増殖を予防する成分として注目されている。
  6. 血圧降下作用のあるMX-フラクションという成分も含まれる。βグルカンとαグルカンなどを主成分とした物質。まいたけの乾燥粉末を3-4g、2週間くらい服用すると血圧が13%程度下がる現象がみられるようだ。水に溶けるという記事と熱水に溶けないという記事をみかけたが、煮汁など有効に活用したい。アルコールには溶けるらしい。なお、降圧作用は使用を続けているあいだのみ
  7. コレステロールや中性脂肪を下げる効果もあるという記事をみかける。ただし脂肪分解酵素は80度くらいでこわれてしまうという。
  8. キノコキトサンの効果・・・キノコキトサンは、ひとつひとつのふくれた脂肪細胞中にある脂肪に直接作用して血液中にとり出してくれ、その効果で脂肪細胞が小さくなっていく。
  9. ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸などのビタミンB群およびビタミンDを含む。
  10. エルゴステリンは、紫外線に当たることによって体内でビタミンD(カルシフェロール)に変化する。カルシウムやビタミンA・Pの吸収を助け骨粗しょう症の予防などに効果がある。





以下サプリメント

詳細を見る

まいたけ粒(ベータ・グルカン) 330粒

【舞茸(まいたけ)パワー】マイタケMX(マイタケエムエックス)

まいたけ関連商品をamazonで検索で




お食事実践編




____まいたけと野菜のかきあげ・・・ノンフライで油を控える______


【材料】
・まいたけ 1パック

・緑の野菜 いんげん  3-4本 3-4cm長さ
・玉ねぎ  中1/4個 薄切り
・人参  3cmくらい 線切り
・ごぼう   3cmくらい 笹がき 水(酢を小さじ1/2入れる)につけてあく抜きを
・片栗粉:小麦粉:水 =1:1:2 程度  ボールに粉を入れて水は少しずつ加えてよく練っておく。あまりねっとりしない若干さらさら。ねっとりすると焼きあがりがもちもちしてあまりよくない。さらさらしすぎるととまとまらない。難しいところ。

【作り方】
1.材料ををボールに入れ、やっと野菜に粉の液体が絡まる程度。
2.オーブントースターにアルイホイルやクッキングシートを並べ、油を塗る。余熱しておいたオーブンで15~20分焼く。





__________ぶりとまいたけの煮もの________________
【材料】

  1. ぶりの切り身 2切れ 湯くぐりさせ冷水で洗う。
  2. まいたけ 100g
  3. 大根   100g
  4. カイワレ大根 2つまみ
  5. 煮汁 しょうゆ大さじ1、料理酒大さじ2 水80cc ショウガ少量



【料理】

  1. ぶりの切り身を湯くぐり(30秒程度)させて、冷水であらう(表面の汚れをおとす)
  2. 煮汁を鍋ににたてる
  3. ぶりと線切りにしたショウガを加えて、蓋をして火が通るまで3-5分煮る。
  4. 大根をおろす。
  5. 鍋にまいたけを加えてふたをしてさらに煮て、まいたけに火が通ったら皿にもりつける。(まいたけの成分が煮汁にできるだけ流れでないように、最後に投入して煮る時間を必要最低限に。)
  6. 大根おろしとカイワレ大根を添える。


_________まいたけのバターポン酢炒め________________

【材料】
・まいたけ 1パック ほぐしておく
・バター 大さじ1
・ポン酢 大さじ1 塩コショウ
ホウレンソウをいれると栄養が補完される。

【作り方】
1.フライパンにバターを入れて火を入れて、溶けたらまいたけを入れてあわせ炒める。あればホウレンソウを入れる。
2.仕上げにポン酢を加えて強火。さらに塩コショウで味を整えながら混ぜ合わせてできあがり。

_________まいたけとホウレンソウとベーコンのアンチョビガーリックオイル炒め________________

【材料】
・まいたけ 1パック ほぐしておく
・ベーコン 1-2枚 線切り 一度いためる
・アンチョビー 1匹  みじんぎり
・にんにく 1かけみじんぎり
・オリーブオイル 大さじ1
・唐辛子(鷹の爪) 1/2本 種を抜いてみじん切り。
・塩コショウ 白ワイン 2振り
・ホウレンソウ 1/2把。

【作り方】
1.フライパンにオリーブオイル入れて強火ベーコンを入れて両面を焼く。
2.火を消してから、アンチョビとにんにくと鷹の爪のみじん切りを入れてまぜる。(火力が強いと焦げたり風味が飛んでしまうので一度火を消す。)風味が出ればOK。でなければ弱火で風味がでるまで。
3.続いてまいたけを加えて強火でまぜながら炒める。ホウレンソウを投入してしんなりするまで炒める。
4.白ワインを鍋はだからいれてまぜ、塩コショウで味を調えてをしてできあがり。












_______このブログでこれまで紹介したレシピ集______