Pages

水曜日, 10月 07, 2009

ヘルシー肉みそで作る トマト坦々麺

なんとなくこってり系のラーメンを食べたいと思って作ってみたら、意外においしかったので、レシピを残しておこう。

以前紹介した、ヘルシー肉みそを使った手軽にできるメニューだ。

麺は、生めんがあればそれを使えばいいのだろうが、乾麺という手もある。
超格安のインスタントラーメンは1食40-50円くらいだが、その麺だけ使うという手もある。ラーメンの乾麺だけ売っているものよりも安い。

肉みそも保存が利くので、具合がいい。いつでも、気の向いたときに食べられる

【トマト坦々麺スープ材料】
  • ヘルシー肉みそ 大さじ2-3
  • トマト1個 1cm各程度に切る
  • にんにく1かけ みじん切り
  • 鷹の爪1かけ 輪切り
  • ごまあぶら
  • セロリ10cm みじん切り(たまたまあったので)
  • 鶏がらスープの素(中華) 小さじ1/2
  • 水カップ1.5程度
  • お酒大さじ2
  • すりごま 大さじ1-2 煮込み用
  • すりごま 大さじ1 最後の振りかけ用
  • ねぎ、小口切り トッピング用

【トマト坦々麺スープ材料】
  • フライパンにごま油をしいて、弱火でにんにくのみじん切りと鷹の爪の輪切りを炒める。
  • 香りがでたら、中火にしてセロリのみじん切りを入れて、しんなりしたら、トマトの1cm角切りを入れて強めの中火で炒める。
  • 全体がしんなりしたら、お酒を振ってさらに炒める。
  • 十分火が通ってトマトの形が崩れたら、水を入れて、鶏がらスープの素を入れて、煮立ったら、肉みそとすりごまを入れてまぜる。
  • 再び煮立ったら弱めの中火で5-6分、蓋をして煮込む。


【坦々麺を作る】
  • 今回は手元にあったインスタントラーメンの麺を使った。
  • 麺を鍋でゆでる。
  • フライパンの坦々麺スープにゆであがった麺を入れて一煮立ち。
  • 麺をどんぶりに入れて、その上から坦々麺スープをそそぎかける。中央にひき肉がよりそう感じ。
  • ごま油をたらし入れて、すりごまをふりかける。
  • ねぎの小口切りを上からまぶす


【思うに】

おいしい。

ヘルシー肉みそ には、トマトも、にんじんも、玉ねぎも入っている。ひき肉の油も落としてあるので、かなりヘルシーだ。
もちろん 味噌の効用 は素晴らしい。そしてさらに、ごまの効用 も期待できる。

今回は、インスタントラーメンの麺を使ったが、インスタントラーメンの麺は湯戻りをよくするために、揚げ麺としているので、麺だけでも油を摂取していることになる。よく麺も見定めて、油の入らないものを選定するとさらにいい。

だが、インスタントラーメンは保存食として優れている。肉みそも冷蔵庫で保存が利くので、これらがあれば、いつでも食べられるという利点もある。

インスタントラーメンだけだと、炭水化物だけで、塩分、脂肪分も高く、体に悪い。
スープを自家製にするだけでも、そして具に野菜を取り入れるだけでも、ぐっと栄養度が増す。

いろいろ知恵を使って、少しでも手軽に食卓を豊かにすることも大事だろう。