Pages

金曜日, 12月 31, 2010

三浦のまぐろ祭り

今年も例年通り、三浦半島の最南端 三崎のまぐろ祭りに行ってきた。

午後から車で行ったのだが、ラジオで134号が6km渋滞しているという。

遠回りだが東側の海岸沿いを伝っていった。こちらも、渋滞している箇所がある。


三崎の庶民のための市場といえばうらりが有名だが、このまぐろ祭りの日は、付近にまぐろを中心に魚介類を販売する市場が広がる。三浦の野菜もある。

年末年始を過ごすご馳走の材料を調達するなら、とてもいい。様々な材料を、産地直送の新鮮さで手に入れることができる。また、量がやたらと多いのが特徴だ!


ちなみに私が今年調達したもの


  1. ホンマグロの中トロ ブロック(お店で解凍しやすい大きさに切ってくれる)
  2. 海老
  3. しらす
  4. 塩蔵わかめ
  5. ひじき
  6. りんご
  7. たらばがに

三浦大根が立派で、、ほしかったが既に大根は買ってあったので断念。
さしみこんにゃく、お漬物、その他野菜・・・・・などとても美味しそうだったが断念。

来年も良い年を迎えられそうだ。

酒粕の効用 便通を促進してコレステロールを下げる。そして美肌効果。

知人宅に遊びに行った時に、酒粕の効用を教えてもらった。
テレビで報道されていた内容だが、録画してあったのでみてみた。以下記憶に残る範囲で記載。

酒粕には以下の効用があるという。

1.腸内のコレステロールを排出する効果
2.便秘を解消する効果

この効用だけ見ると、食物繊維と同じような効果だが、その実態はレジスタントプロテインというたんぱく質由来の物質だという。番組ではセルロースなどの食物繊維に対して、脂を溶かす能力がある点を強調し、性能面の優位性を語っていた。

酒粕には他にも、ビタミンB群,アミノ酸などの栄養を含むらしい。アルブミンという成分はお肌に良いようだ。

酒粕 栄養でネットを検索するにはここをクリック

酒粕 効能でネットを検索するにはここをクリック。

ネット検索の結果では、ひび・あかぎれ、のどのいたみ、やけどなど皮膚系の治療に、昔から使われていたことがうかがえる。さらに、高血圧や糖尿病にもよいという記事もでている。。


番組の中には、いくつかレシピも紹介していた。酒粕自体の酒臭さを消すために、工夫する方が食べやすい。味付けの技として以下を紹介。


  • 酒かす+小麦粉+豆乳 ・・和風ホワイトソース味・・スパゲティなどにからめて
  • 酒かす+油+塩 ・・チーズ味・・小麦粉、水、酢をまぜてやきあげればクラッカーに
  • 酒かす+豆乳+くだものジュース ・・ヨーグルトドリンク・・レモン汁も入れてデザートに。なお、アルコールをとばしていないので、これはお酒です。
  • 酒かす(200g) 水(200ml) 黒砂糖(75g) 酢(75ml)を強火で一煮立ち ・・チューニャン(中華料理で使う甘味料。中華料理に使用する。) 

さらに飽きがこないように様々なレシピを試したい。

酒粕 レシピでネットを検索するにはここをクリック


そんな酒粕を購入するなら有利に購入したい。勉強してみよう。

酒粕を購入 でネットを検索するにはここをクリック。


継続が大事らしい。
その他いくつかリンクを掲載しておこう。

酒粕 通信販売
酒粕 コレステロール
酒粕 美肌効果
酒粕 高血圧
酒粕 糖尿病
酒粕 購入
酒粕 ダイエット
酒粕 amazonストアで購入
酒粕 カロリー
酒粕 販売





濃縮酒粕醗酵粒

濃縮酒粕醗酵粒

¥3,129(税込)

日本伝統の発酵食品で健康サポート◎酵母発酵米◎水溶性食物繊維◎酵母エキス◎乳酸菌濃縮物◎酸化マグネシウム◎ポリ…