Pages

金曜日, 9月 04, 2009

手作りポテトサラダの勧め 

おいしすぎる。

ワイン飲みはじめて、ちょっとほろよい。

いくらか食べるものもあったのだけど、なんとなく物足りない。

ダイエットを意識しすぎてさびしいおつまみ。ちょと腹もちのよさそうなものなにかないかな?

じゃがいもが目に入った。

そうだ、ポテトサラダを作ろう!。

食べてみるとポテトサラダってこんなにおいしいかったんだとおもわず驚いた。

発見のある夜だった。

メモしておこう。

もういちど味見して見る

OK!!!

ワインだいぶまわってきたけど、まだ正気みたいだ。

【材料】
じゃがいも 中2個  四等分
人参1/4本   細切り
きゅうり1本 スライスして軽く塩をもんで暫くしてから絞って水気を切る。
マヨネーズ(コレステロールのたまらないタイプ)
たまねぎ1/4個 スライス
黒酢、塩、コショウ、砂糖

【調理】

  1. きゅうりをうすく輪切りにスライスして塩を振ってもむ
  2. じゃがいも中2個を4等分に切ってちょうどかぶるくらいの砂糖大さじ1をいれてお湯でゆでる。(皮をむくのはめんどくさいのでそのままゆでる。途中ちょっとダシの素を入れた)
  3. じゃがいもがゆであがる最後に人参の細切りをその鍋に入れてもうしばらく煮る。
  4. ゆであがったジャガイモをはざるにとって水気を切り、再度冷水に浸して浮いた皮を指でこするようにむいてちょっと練る感じ(冷水で洗い流すと簡単にはがれる)
  5. 塩もみのきゅうりをしぼって水気を切る。
  6. ゆでたジャガイモとにんじんの水気を切って、きゅうり、たまねぎ等野菜類をまぜる。
  7. 黒酢を振ってまぜてしばし冷ます。
  8. マヨネーズ(健康機能性食品タイプ)を混ぜる。
  9. 塩、コショウで味を調える。
おいしい。
それもすごくおいしい。

ゆでる時に砂糖を入れているせいもあるようだ。どこかでそれは読んだことがあるので試してみた。
また、今回は途中からだがダシの素をいれたということもあるのだろう。ブイヨンやコンソメでもよさそうだ。

また、にんじんを軽くゆでているが、以下の効果を期待して
  • 加熱すると甘味がでる。
  • ビタミンc破壊酵素 アスコルビナーゼの働きを止める。
  • βカロチンの吸収率をアップ
  • アクを抜く
あまり長くゆでると、栄養が溶け出てしまうと思うので、あくまで軽くゆでている。

ポテトサラダは買ってきたほうが手間が省けていいと思っていたが、手作りでこんなにおいしくなるとは知らなかった。

ゆでたまごやハム、ベーコン、サーモンなど入れれば、また別のおいしさが加わっていくなるだろう。