Pages

月曜日, 12月 29, 2008

三崎の年末まぐろ祭

三浦半島の最南端三崎港で年末に開かれる「まぐろ祭」に行ってきた。

http://www.miurastyle.jp/city/index.asp?id=2562

29日日曜日のお昼過ぎ、車で行ったのだが、途上この祭りのための渋滞に遭遇。
それほどの盛況ぶりだ。

渋滞を避けるためにも、目玉となっている商品を手に入れるためにも、本当は早朝出かけていくのがいいのだろう。

まぐろ祭は、いくつかの施設を利用して、まぐろのほか、かにやいかその他鮮魚も売られる。また、野菜や果物、各種雑貨の売り物もあり、ちょっとした規模のマーケットだ。

なにより活気があるのがいい。

今年は年末の不景気感がまちに吹きすさんでいたが、活気ある年末に出会って元気をもらったような気がする。

ちょっと出遅れてしまい、後の予定も気にしながら駆け足となってしまった。目当てのまぐろとその他ちょっとしか買えなかったが、じっくりと見て回って、いろいろ買い物を楽しめたらよかったのになあと思った。さしみこんにゃく、せいわしの一夜干し、さまざまな三浦の野菜・・・・・。買って帰ればよかったなあと後で後悔する。


でも、まぐろは手に入れた。

生活習慣病に挑戦している私にとって、まぐろはとても魅力的だ。

まぐろ 栄養

という言葉でネットを検索してみると、EPA(血液サラサラ)、DHA(脳細胞を元気に)の量が魚の中でもとても多いという。また、ビタミンDB6B12タンパク質鉄分セレンビタミンEなども含まれ、心強い。血あい部分に肝機能を高めるタウリンも含む。

日頃の食生活。時には贅沢に・・・・。
そんな中でも心強い食材だ。